ゆっくり食べるだけで痩せる

nasw2最近注目されているダイエット法の中に食べる順番を変えると言う方法があります。あなたは食事の時、何から先に食べ始めるのでしょうか。お腹が空いていますから、まずはメインの料理の肉類から食べるのでしょうか。それともまずはスープや汁物を飲んでから食べ始めるのでしょうか。人によってはまずご飯を少し食べて、メイン料理を食べ、その間に野菜などをつまむ。こんな方もいることでしょう。どれから食べても結局全て食べきるのだから同じと考えている人は多いのです。しかし、ダイエットを実践している人ならば、食事の順番にきをつけるべきなのです。理想的な食べ方、食べる順番は以下のようです。まず野菜類から食べ始めます。それから汁物。そして副菜と言う順に食べていきます。

それらを食べたらメイン料理を食べて最後にご飯を食べるのです。メイン料理とご飯まで行く前に、今までと違い満腹感がきてしまようになります。ここで食事をストップするのです。こうすることで今までよりも食べる量は確実に減りますし、メインとご飯を食べる量が減ることで、摂取カロリーは低くなりますし、摂取する脂肪分と糖質もぐっと減るようになるのです。これが今話題になっている食べる順番で痩せる方法です。これに付け加えてお勧めしたいのが、ゆっくりと食べることです。肥っている人はおうおうにして食べるスピードが早いのです。あまり噛むことをせずに次から次へと口の中に食べ物を入れて、食べきってしまいます。あまり噛まず飲みこんでいるのです。

ですから、噛むことで唾液と一緒になりでんぷんに換えて胃に運ぶ作業が出来ていないのです。そうなるとなかなか満腹感がこないのです。良く噛んで食べる人は、そのような早く食べる人に比べて満腹感が早くやってくるのです。その結果食べる量が早く食べる人に比べて少なくて済むのです。先に述べた食べる順番を変えること。そして良く噛んで食べることを実践してみてください。きっと今まで食べていた量が食べればくなるはずです。更に食事の最中は適度に水分を取ることも有効です。できればミネラルウォーターかお茶がいいでしょう。こうすることで更に満腹感が早くやってきます。食事で肝心なことは、よく噛んでゆっくりと楽しく食べることです。一口で30回噛むことを目安にしてください。また1回の食事時間ですが、30分以上はかけるようにしたいものです。忙しい仕事途中でご飯を掻きこむようなことが一番太るパターンです。できるだけ食事時間を確保して、ゆっくりリラックスして食事をするようにしましょう。それがダイエットにつながるのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>